院長挨拶

目標

・日々、変化の激しい医療の中で、眼科のプライマリーケアが、的確に出来るように、皆様に的確な情報をお伝えできるよう職員一同、努力したいと願っています。

・患者様が、納得できる医療をうけていただけるように、インフォームド・コンセントに、努力したいと願っています。

・職員とともに、常日頃目指していることは、「よい仕事ができるために、心身ともに、健康で、よく学び、よく遊ぼう」です。

舌間眼科医院院長

舌間 宴 (したま うたげ)


1970年 長崎大学医学部卒業
   長崎大学医学部眼科学教室入局
1973年 山口県立中央病院眼科勤務
1976年 福岡市福田眼科勤務
1983年 糸島市前原現在地にて開業